GIANT ESCAPE R3ドロップ化などの改造日記とその後の自転車生活
ドロップ化は2007年9月の1ヵ月間にまとめています。
月別アーカイブで9月を選択すると完成までの流れを上から順に見ることができます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
完結的
アクセスありがとうございます。
ドロップ化の記録は2007年9月の一ヶ月にまとめています。

ESCAPE R3購入→数ヵ月後にはレバーシフト+SORA化→1年待たずにドロップ化という流れを辿ってきましたが、ついにこの8月にスペシャライズドのフレームを購入し、ESCAPEと呼ぶことができなくなってしまいました。
現在はスペシャライズドのAllez08モデルにカンチR3に装備していた105を流用して乗っています。
もちろんブレーキはキャリパーです…

2年前は標準仕様だったESCAPE R3も出世魚よろしく完全なる変貌を遂げてしまった今、こちらのブログの意図とかけ離れた姿となってしまいましたので、完結とさせていただきます。
今後ドロップ化やレバーシフト化される方のためになれればと思い、ブログ自体は残しますので参考になさってください。

言い訳がましいかもしれませんが自分の名誉の為に言わせていただきますと、ESCAPEとの思い出を忘れないために、クイックレリースは今もESCAPEのものを使っています。

それでは皆さん、楽しい自転車生活を。
スポンサーサイト

テーマ:自転車(スポーツ用) - ジャンル:スポーツ

こんな日に限って
FC2ブログは1ヶ月更新しないとスポンサーサイトが表示されるので、それが表示される前に更新しなければと思っていたのですが、表示されてしまったので頑張って更新。
別に頑張るほどのものではないのだけれど。。。

年度末の月末月初でクソ忙しい日々が続いていた3日前、気分転換にでもと思い、カンチで通勤することに。
片道11キロほどの道のりです。
いつもは原付で通っているのですが、信号とかを考えると自転車の方が早いかもしれません。
ゆっくり行こうと言い聞かせてはいたのですが、やはり時間に追われているのと別に競わなくてもいいはずの車と競ってしまうのでスピードが出てしまいます。
ここまではいつもと同じなのですが、この日は食らっちまいました。

パンク…ではなくてチェーン切れ。

最初はフロントのチェーンが落ちたのかと思っていたのですが、シャリシャリと空しくアスファルトをチェーンが擦る音が。
確かに一度、ギアチェンジがされたと思い込んで踏み込んだらチェンジされていなかったらしく、「ガチャン」と嫌な音はしていたのですが…

とりあえずカンチを路肩に止め、直すか電車に乗るか考えましたが、電車にしたらどう考えても遅刻なので直すことに。
しかし人間追い詰められればやるもんですね。
5分ちょっとで繋げられました。
それからは心拍数190オーバー(推測)で突き進み、いつもとさほど変わらない時間に会社に到着。
素手で直したので手が油だらけでした。

しかし普段(土日)乗っているときは何もないのにどうして通勤の時に…って感じです。
まぁ、こんなもんなんでしょうけど。

今日は川沿いに咲く桜のトンネルを走ってきました。
気持ち良かったっすね~
体もちょっとずつ戻ってきたようで、30km/hオーバーを維持するのもそれほど辛くなくなってきました。
今後は暑さとの戦いになってくるんでしょうね、こちらは。

あ~、チェーン買わないとな…
ついでにタイヤも替えようかな…
こんなきっかけがあるとついつい物欲が膨らんでしまいます。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
↑ブログランキングに参加しています。
そろそろ
約一ヶ月ぶりの更新…
ここまで更新をサボると恥ずかしい気すらしてきます。

仕事もそれなりに落ち着いてきまして、更新していなかった一ヶ月間にも走っていました。
ただ更新していなかっただけで。
前回走りにくいという内容のことを書きましたが、今となっては単なるコース選択ミスですね。
当初はディズニーランドまで行って戻ってくるコースを、と考えていましたが、自転車で走るべき道ではないと悟りました。
というのもこちらにはサイクリングコースというものがあるのですね。。。

仕事中もどこか走りやすい道はないものかと思案しながら車を走らせていたのですが、盛岡のように車が通らない道などというものは皆無に等しく、それならばと思って川沿いの道を調べてみたらサイクリングコースと書いてあるではありませんか。
それと同時期にGozenさんからの書き込みで花見川サイクリングコースというものもあることを教えていただき、先々週末は家から川沿いに印旛沼というところまで走ってきました。

久々の信号を気にしない走りで楽しかったのでしょうね…初めてやっちまいました、ハンガーノック。
確かに朝食も摂らずにゼリーだけで50kmはキツかったです。
弟がなっているのを隣で見たことはありましたが、本当に力が入らなくなるんですね。
そしてペダルに力を込めても心拍数が全然上がりません。
完全に割り切って、ラスト10kmはゆっくり走ってきました。

先週末には幕張のアウトレットに行ってmontbellのフットウォーマー(非アウトレット品)をゲットし、さらにアディダスのウィンドブレーカー(アウトレット品)もゲットしてきました。
なぜこの時期に防寒具を、と言われるかもしれませんが、結局盛岡で冬の間は走れませんから最初から諦めて防寒具すら持っていませんでした。
しかしこちらは一年中走れますから、とりあえず買ってみたというわけです。
今も早朝で5度以下ですと足はかなり冷えますからね。

明日はしっかりと補給をしながら走ってきたいと思います。
フットウォーマーでどれだけ足が温かいか楽しみです。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
↑ブログランキングに参加しています。
走れなかったけど走れた週末
当初予定していた土曜の千葉デビューは果たせませんでした。
というのも仕事になってしまったためです。
それ以前に金曜日も午前様だったので、土曜の早朝に走る気力はさらさら無かったのですが…

いつもは原付で通勤しているのですが、天気も晴れてはいないものの崩れる様子はなかったので会社までカンチR3で行ってみることにしました。
片道11kmくらいの道のりです。
今まで(盛岡の頃)は車があまり通らない走りやすい道を選んで走っていたので、今回は精神的に疲れる走りになりました。
現在の住まいは八千代市なのですが、八千代市から幕張に出る道路というのがあまりなく(本当はほかにもいろいろあるのかもしれませんが)一本の道に車が集中します。
慢性的に渋滞しているので車と車の間を走ることになり、車がスピードを上げるとそれについていこうと力んでしまいます。
心拍計はつけていませんでしたが、軒並み170~180位まで上がっていたのではないでしょうか。
体ができていないのに33~35km/hで回してしまいました。
会社に着いたらゼーゼー状態…

実際に走ってみて一番感じたのは、その日の自分の調子に合わせたペースで走るのは非常に難しいということですね。
細い道路であれば、車の動きにも注意を払わなければなりませんし、安全確保のためにスピードを出さざるを得ない状況もあります。
休日であればロード乗りにまず出会うでしょうし、すれ違うならまだしも同じ方向に進んでいたら出さなくてもいい闘争心のカケラが顔を出すでしょう。

自分は田舎から出てきたへっぽこ自転車乗りであることを肝に銘じて、あくまでもマイペースで安全運転を心がけようと感じた千葉自転車デビューでした。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
↑ブログランキングに参加しています。
三本ローラー
正月休みに実家に帰ったとき、弟が買った三本ローラーデビューをしてきました。
噂どおり簡単に乗れるものではありませんでした…
一言で言えば「自転車に乗れた日のことを思い出した」気分です。

毎日のようにロードに乗っている人でも、初めて三本ローラーを試して簡単に乗れる人は少ないのではないかと思います。
それくらい難しいです。
言葉で説明するのは難しいですが、とにかく難しいのです。

逆に言うとなぜあのローラー台の上で補助輪なしに自転車が走れるのかに疑問を感じてしまいます。

最終的にはちゃんと乗れるようになったのですが、ちょっと気をそらすとローラーから脱輪してしまいそうになります。
家の中でやっていたのですが、脱輪したら大事故ですね。
30km/hくらいで走っていたのですが、脱輪したらそのまま壁に激突です。
気分を盛り上げるためにツール・ド・フランスのDVDを見ながらやったのですが、慣れるまでは非常に危険です。

なんだかマイナスな話しかしていませんが、最終的にはあったら便利と思えるものでした。
何より実走に限りなく近いので、天気の悪い日などは重宝すると思います。
特に雪の降る地域ではかなりの効果を発揮すると思います。
使用する場所と音と保管場所が悩みどころですね。

今回は弟の自転車を借りて乗ったのですが、今度はぜひカンチR3で乗ってみたいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへにほんブログ村 自転車ブログ 自転車 改造へ
↑ブログランキングに参加しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。